2012年04月02日

バーグラー レガシー解説 クラススロット編

バーグラーのレガシーの解説を書き終えるまで、ロールの目から50天引きと脅されたので、がんばって2日連続の更新です。
前編の武器編はこちらからどうぞ
http://chests.seesaa.net/article/261734797.html

数値はlv75での最高値。お薦め度の最高は★3つです。
未検証や大昔に検証したきりのレガシーも多いですし、感想は僕個人のものなので、信じ過ぎないようにして下さい。
突っ込み、補足大歓迎。感謝感激いたします。


バーグラー レガシー解説 クラススロット編
(RoI U6時点)
Class Slot Major

Gamble Chance
★★★
+20%
各種ギャンブルの発動率を向上
青(ギャンブラー)トレイト時に快適。それ以外では不要。
発生率0の場合は、装備しても0のまま。残念
トレイトと合計した各ギャンブルの最大発生率は、Trick Removal系からは55%。Gambler Devastating Critical Buffの+40%と併せると95%になり、計算に入れられる。
スニークからのPrvoke, Burgle時のギャンブル発生率はバフ無しでも最大90%。さり気なく活用してるバーグラーはいいバーグラー。スニーク中のバーグラーは存在感がさらに薄いので自分で褒める事

Skills Critical Multiplier
★★★
+15%
スキル攻撃のクリティカル時のダメージ向上
他のボーナスとは乗数関係ではなく加算。細かいデータは取ってないが、たぶん。
Cunning Atackのdot部分には効果無し

Off-hand Critical Chance

+416
左手の攻撃のクリティカル確率向上
計算上はクリティカル率+1%ぐらいなので総ダメージへの寄与は誤差の世界。
実測はしてない。こういう統計の処理がスラスラ出来る人にあこがれる。
左手が適用される攻撃は、オートアタック、Double-Edged Strike, Flashing Bladeのみ。

Positional Damage
★★★
+15%
背面攻撃時のダメージ向上
後方180度から殴るとダメージアップ。トレイト、スタンスと併せて最大+30%。Devastateバフも入ると+40%。
他のボーナスとは乗数関係ではなく加算。これまた、たぶん。
FSやレイドでバーグラーが後ろから殴るのは、これのため。Mobを引っ掛けても生暖かく見守ってほしい。
Positionalボーナスはオートアタックには効いてないっぽい。けち

Devastating Critical Buff Duration
★★
+30秒
Devastating Critical時のバフの効果時間向上
各色トレイト4個以上で大クリがでるとつくバフの効果時間が最大で1分になる。
このレガシーをいれると常時バフがついた状態になるが、FSやレイドでは無くてもまあついてる。
攻撃してない時間も長いエテンやソロ時に有効。ギャンブラーならつけた方が確実。
各バフの効果は
赤ライン 背面攻撃効果+10% クリティカル効果+20%
黄ライン Trick Removal系の効果+15%
青ライン ギャンブル発生率+40%

Aim Cooldown

-10秒
AimのCD短縮。
クリティカル確定バフスキルAimのCDが最短50秒になる
2011年3月のrevamp時に、3種類のDevastating Critical Buff Durationレガシーが統合され、余った枠がこれになった。
そのせいか効果がしょっぱい。バーグラーが流した涙の味

Addle Cooldown
★★★
-10秒
AddleのCD短縮
詠唱妨害スキルのAddleが最短5秒になる。下記の理由もあり超重要
AddleはImmediate(即時発動)スキルのため前に出したスキルのモーションをキャンセルできる。
Flashing BladeやRiddleの後にAddleを入れると手数が増える。詳しくは下記。
http://chests.seesaa.net/article/135198334.html
Surise Strike, Snag, Feint Atack, Lucky Strikeの後にいれるとダメージ発動が早くなるので、エテンでフルボッコ中のダメージ競争でも有利。
せこい事を考えなくてもDPSを稼げる他クラスを呪いながら入れまくると良

Healing - Mischievous Glee
★★
+50%
Mischievous Gleeのヒール量向上
自己ヒール量が大幅アップ。HoTや20%発動のパワー回復効果も増える。
Incoming Healing Rating, Pulse Modifier for Glee, Clever Retort Damage and Healingと併せて、最大ランクにしたヒール用バッグと持ち替えるとヒール量が約2倍になる。
http://youtu.be/FWknXHM71QU
僕は、テンパッて持ち替え失敗して死ぬ事も多く、修行中

Tricks Duration

+15秒
Trickの効果時間向上
トレイト、スタンス併せて最長1分15秒の効果時間になる。
FastスキルであるTrickはダメージスキルとしても用いて、頻繁に入れなおす事になるので、あまり要らない
スタンスで延長できないEnrageはやっぱり延長できない。たぶん


Class Slot Minor

Pulse Modifier for Glee
★★
+9
Mischievous GleeのHoTの回数向上
自己ヒールGleeのHoTが最大15回に。20%発動のパワー回復効果も増える。
地味だけど効果は大きい。
他のヒール系レガシーと一緒に持ち替え用バッグに入れるとか。

Sneak Movement Speed
★★★
+10%
スニーク時の移動速度向上
トレイトと併せて、赤5で最大95%。青5で最大90%。その他で80%
アウトコンバットスピードバフ(HNTバフ,装備効果,TP,DP)とは加算される。
常用できる範囲でのソロ最速は 赤5 + コーヒー10% + TPバフ10%の計115%
コーヒーと[Lothlórien Survival Guides]が排他関係かどうかは未検証。
DPバフ、TPバフ、アクセ等の装備効果、HNTのFSバフは排他関係。最大値が適用される。
ソロやエテンではこれ無しでは過ごせない。

Stealth Level
(4/3更新 情報ありがとうございます)
★★
+3
スニーク時の見つかりづらさ向上
マント、ポケットアクセ、セット装備と併せて最大で+9
マント+2、ポケットアクセ+2、セット装備+2+2、トレイト+2と併せて最大で+13
見つける側とのレベル差もスニーク強度に合算されるっぽい
探知される範囲が狭くなるのか、探知される確率が変わっているのかは未検証。
エテンでは+4にしてる。下界では±0でOK。後ろを通るようにすればまあバレない。
MPブラックアロウは探知+10自己バフ。ロアマスターは探知+10単体バフ。スニーク時のMPワーグ、バーグラーは探知+3効果を持つ。

Hide in Plain Sight Cooldown
★★
-180秒
Hide in Plain SightのCD短縮
戦闘中スニークHIPSのCDが最短7分になる。エテンではあると嬉しい。その他では不要。
スプリントスキルが無いバーグラーは、鈍足解除にHIPSを使い相手を追う場面もある。
持ち替えバッグに最大ランクでいれておけばいいが、スムーズに持ち替えられるかは各自の修行しだい。切羽詰まって使う事が多いスキルなので難しい所。
できるMPは付け狙うバーグラーのスキルCDを把握してる。CD時はいつも以上に慎重に行動する事。
隠れて逃げる事は恥では無い。簡単には倒せないバーグラーだと認識されるようになれば、前線で戦闘を継続する時間が増える。積極的に戦って、積極的に逃げる事。

Clever Retort Damage and Healing
★★
+40%
Clever Retortのダメージ、ヒール量向上
ランダム効果スキルClever Retortの効果が+40%。いいスキルだがCDが長い。トレイト入れても1分半
ヒール用バッグに入れておいて持ち替えるとか。

Increased Range for Reveal Weakness
★★★
+20m
Reveal Weaknessの距離延長
被ダメージ増加マークReveal Weaknessの距離が最長40mになる。使ってみるとすごく便利。
気づいたら距離が開いてマークが外れている事が激減する。
戦闘中の移動が多いレイドやエテンで活躍する。ソロでは不要

Confound Countdown Duration

-10S
Confoundの効果発動までの時間を短縮する
時限AoE CCスキルConfoundの効果発動までの時間を最短5秒に短縮する。
CDが5分と長く、強化しても即時発動できない、Mischiefスタンス限定の微妙なスキル。

Addle Induction Multiplier
★★★
+50%
Addleのデバフ効果向上
詠唱時間延長デバフAddleの効果を最大+75%まで増やす。レイド、エテン共有効
これを入れておけば詠唱が成功する事はまず無い。地味だけど大事なデバフ。



---
普段遊んでもらってるときに気づいたことや教えてもらった事をまとめてみました。
中でも最近は、PukishさんChameさんから「盗む」ことが多かったです。
また様々なwiki,forum,ブログの検証記事も参考にしています。
いつもありがとうございます。今後ともよろしく!
(論文の謝辞かと思ったw と笑われたので柔らかく書きなおしてみましたw)


タグ:バーグラー
posted by スパイク at 2012年04月02日 | Comment(3) | TrackBack(0) | バーグラーTIPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>Anansiil tells you, 'pocket+2, mant +2, armour set +2+2, trait +2, legacy+3 de saidai ka'
Anansiilさんから、ステルス強度の最大値は+13だと教えて頂きました。
Armourは組み合せ方で+4いけるとの事。
ありがとうございます!
Posted by スパイク at 2012年04月03日
75LV
5y2r
1m18s
DPS898
training dummy
Posted by 俺様用メモ at 2012年04月19日
黄色でdps900弱はすごいな!
Posted by スパイク at 2012年04月24日
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。