2012年04月26日

target macro with location information

ターゲット対象の名前と座標を表示するマクロの紹介です。
エテンとかで役に立つ事があります。

120426targetmacro.jpg

ゲーム内チャットだと文字化けというかコマンドが発動しちゃうので、キャラのBiographyに書いてた奴です。
古いネタだけど、最近でも検索エンジンから飛んでくる人がいるみたいなんで、ブログにも書いときます。

How to make target macro with location information.

*1st step. make new alias ";loctag"
/alias add ;loctag /trade >>>>;target<<<< ;loc

*2nd step. make shortcut
/alias shortcut ;loctag 1

まず、;loctag というAliasを作ってから、ショートカット登録するという二段階。
できたショートカットは好きなクイックスロットに放り込んでキーを割り振ると便利です。

1行にまとめようとすると、座標が固定されて登録されてしまいます。
何かをターゲットした状態でターゲットマクロを登録すると、固定されちゃうのと同じ問題なんだと思います。

個々のコマンドやAliasの意味はwikiに詳しく載ってます。
Alias - Lotro-Wiki.com - http://lotro-wiki.com/index.php/Alias

何かありましたら、コメントやインゲーム他でお気軽にお願いします


タグ:エテン
posted by スパイク at 2012年04月26日 | Comment(0) | TrackBack(0) | TIPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。